i1190WNスキャナー

共有可能、 パワフル、 多機能。

ワイヤレスネットワークスキャナーKodak ScanMate i1190WN を使用すれば、多くのユーザーと単一のスキャナーを共有できますコードやケーブルのためにスキャナーを1か所に固定する必要がないため、オフィス内を自由に移動できます 共有および作業のコラボレーションに最適なスキャナーです。

 

スキャナーのインタラクティブビューを検証する。

  • 標準ドライバを使用して、既存のビジネスアプリケーションと容易に統合。
  • Web APIを使用して、ドライバを必要とすることなく、ご使用のビジネスアプリまたはアプリケーションをスキャナーに直接統合。
  • シンプルなネットワークセットアップ。
  • i1190WNスキャナーでは、低コストのワイヤレスネットワークを活用し、コストを削減。

仕様

ネットワーク セットアップ
スキャナーは、接続設定を行ったりEasySetupページを作成したりするWebページやRESTful APIに対応しています。EasySetup - 暗号化されたQRコード文書をスキャンして、ワイヤレスまたはイーサネット ネットワーク上のスキャナをセットアップします。ホスト セットアップ アプリケーションはスキャナが使用するホストPCを構成します。
接続インターフェース
USB 2.0 高速、USB 3.0 対応、ワイヤレス 802.11b/g/n, イーサネット 10/100 Base T
接続モード
USBのみ、ワイヤレス インフラストラクチャのみ、ワイヤレス アドホックのみ、イーサネットのみ、USBおよびワイヤレス アドホック、イーサネットおよびワイヤレス アドホック
ワイヤレス モード
ワイヤレス インフラストラクチャ モード、ワイヤレス アドホック モード(スキャナーをバーチャル アクセス ポイントとして使用)
ワイヤレス セキュリティ機能
WEP(64/128 ビット)、WPA-PSK(TKIP/AES)、WPA2-PSK(TKIP/AES)、RESTful APIまたはOpen用HTTPS
統合化
標準: TWAINおよびISISドライバは共有デバイスとしてネットワーク上でスキャンを行います。
Web API:ホスト ドライバ無しでWeb HTTPアプリケーションと簡単に統合が可能。HTTPおよびHTTPS(プライベート キー)に対応。
ScanMate+Mobile App
最新版のiOSおよびANDROIDデバイスに対応
コンピュータ プラットフォーム
PC/タブレット/モバイル機器(iOSおよびANDROID)
Smart Touch
フォルダにスキャン、メールにスキャン、スキャンして印刷、モバイルにスキャン、WORDにスキャン、EXCELにスキャン、ピクチャ フォルダーにスキャン、アプリケーションにスキャン、FTPにスキャン、クラウドにスキャン(Dropbox、Evernote、Google Docs、Salesforce、SugerSync、SharePoint、OneDrive、OneNote, Box)、Webフォルダーにスキャン(WebDAV)
デバイスドライバ
WINDOWS 同梱ソフトウェア: TWAIN、ISIS、WIA ドライバ; Smart Touch
ソフトウェア オプション
KODAK Info Input Portfolioは、素早くスマートで、生産性の高いWebベースのスキャン ソリューションを提供します。KODAK Capture Pro Softwareが対応するすべてのスキャナーに使用できます。
自動イメージ修正および向上
パーフェクトページスキャン、固定クロッピング、相対クロッピング、多言語自動方向検出機能、自動回転、枠の追加/削除、インテリジェント イメージ エッジ処理、背景色スムージング、自動ブライトネスおよびコントラスト調整、自動カラーバランス、丸/四角イメージ穴埋、シャープニング、縦縞フィルタ、拡張カラー調整、拡張カラー管理、自動カラー検知機能、コンテンツ/ファイルサイズ ベースの白紙ページ削除、固定スレッショルド、iThresholding、孤立点ノイズ除去、マジョリティルール ノイズ除去、ハーフトーンリムーバル、エレクトロニックカラードロップアウト (R、G、あるいは B)、主色 カラードロップアウト (単一色)、マルチ カラードロップアウト (最大 5色)、Dual Stream、圧縮 (G 4、JPEG)、イメージ結合
バーコード読み取り
1ページ当たり1つ: Interleaved 2 of 5、Code 3 of 9、Code 128、Codabar、UPC-A、UPC-E、EAN-13、EAN-8、PDF417
出力ファイル形式
シングル/マルチページ TIFF、JPEG、RTF、BMP、PDF、サーチャブル PDF、PNG
読み取り速度*
(縦送り、レター/A4 サイズ、白黒/グレースケール/カラー)
最大40枚/分(200 dpiおよび300 dpi)/ 片面40枚/分、両面80枚/分
1日の推奨処理枚数
最大5,000枚/日
推奨PC構成
INTEL ATOM D525/D2550、1.8 GHz、2 GB RAM
最大原稿サイズ
216 mm x 356 mm (8.5 インチ x 14 インチ)、長尺原稿モード:最大3メートル(118.1インチ)
最小原稿サイズ
63.5 mm x 65.0 mm (2.5 インチ x 2.56 インチ)、最小幅: 50.8 mm (2.0 インチ) (ビジュアルガイドを使った中央配置時)
用紙の厚さおよび重量
34-413 g/m2(9から110ポンド)用紙
フィーダ容量
最大75枚(80g/㎡)。IDカード、エンボス厚紙、名刺、保険証などの小さな書類も処理できます。
ドキュメント検知
超音波重送検知、インテリジェント ドキュメント プロテクション
光学解像度
600 dpi
出力解像度
100 / 150 / 200 / 240 / 250 / 300 / 400 / 500 / 600 / 1200 dpi
光源
デュアル LED
イメージセンサ
CMOS ベース CIS スキャナー
オペレータコントロールパネル
カラー、4 ライン グラフィカル液晶ディスプレイ (4 つのオペレータコントロールボタン)
消費電力
オフ/待機時/スリープモード: <0.5 W、稼働時: <21 W、アイドル時: <14 W
環境要因
Energy Star 認定スキャナー;動作温度: 15-35° C(59–95° F)、動作温度: 15%~80% RH
騒音レベル(操作位置の音圧レベル)
オフまたは待機モード: <20 dB(A) スキャン時: <50dB(A)
電圧、周波数
100~240 V(海外対応)、50~60 Hz
外形寸法および重量
高さ: 246 mm (9.7 インチ)、幅: 330 mm (13 インチ)、奥行き: 162 mm (6.3 インチ)、重量: 3.2 kg (7 ポンド)
* 読み取り速度は、使用するドライバ、アプリケーションソフトウェア、OS、PC、および選択したイメージ処理機能によって異なる場合があります。

OS の互換性

オペレーティングシステムの互換性の定義

サポートOS

  • Windows 10 (32 ビットおよび 64 ビット)
  • Windows 8 および 8.1 (32 ビットおよび 64 ビット)
  • Windows 7 SP1 (32 ビットおよび 64 ビット)
  • Windows Vista SP1 (32 ビットおよび 64 ビット)
  • WINDOWS SERVER 2008 (64 ビット)および SERVER 2012 (64 ビット)

データセキュリティ

このスキャナーには不揮発性メモリ(NVRAM)と揮発性メモリ(SDRAM)の両方が搭載されています。

揮発性メモリ(DDR2)は顧客のイメージデータの保管に使用されます。 装置の電源が切られるとメモリは失われます。

不揮発性メモリ(EEPROM)はプログラムデータ、スキャナー設定、スキャナーのキャリブレーションデータの保存に使用されます。 顧客のイメージデータは不揮発性メモリでは保管されません。

スキャナー設定のうち保管されるのはEnergy Star設定のみです。 その他の顧客データは不揮発性メモリでは保管されません。

注:イメージデータはPCに転送されて保管されます。 また、顧客はPCにデータを安全に保管するために事前に注意する必要があります。

洞察

0 インサイト

ご購入方法

Kodak Alaris の製品(スキャナ、ソフトウェア、サービスを含む)は、世界各地の販売代理店から提供されます。 最寄りの販売代理店をお探しの場合は、情報リクエスト フォームに入力してください。Kodak Alaris の担当者がご連絡を差し上げます。

ご送信いただきありがとうございました。 早急にご連絡を差し上げます。
送信エラー

イメージ

  • i1190WN
  • i1190WN Scanner
  • i1190WN Scanner
  • i1190WN Scanner