コダック アラリスが、2年連続でバイヤーズラボラトリ社のスキャナー部門年間最優秀ラインナップ賞を受賞

技術提供者も世界でトップレベルのテストラボから2つの冬季最優秀製品賞と革新賞を受賞

201722日、ニューヨーク州ロチェスターコダック アラリスのインフォメーション マネジメント事業部は、世界的なデジタル イメージング業界において独立したテストに基づく分析情報と競合他社の情報を提供する大手プロバイダのバイヤーズラボラトリ社(BLI社)から、名誉ある4つの賞を受賞しました。コダック アラリスは、その幅広い製品ポートフォリオの優れたパフォーマンスに対して、2017年スキャナー部門年間最優秀ラインナップ賞2年連続で受賞しました。この最高の賞は、さまざまな顧客のニーズを満たす完璧なデバイスのラインナップを揃え、現在のポートフォリオがBLIの厳しいラボベースの評価において総合的に最高の結果を得たメーカーを評価しています。

BLIによるとコダック アラリスのスキャナーのポートフォリオの幅広さは議論の余地がなく、そのモデルは信頼性、画像品質、光学文字認識(OCR)の精度、生産性などの特定の特性の評価において目覚ましい成果を達成しました。「コダック アラリスのスキャナーは、弊社の厳しい信頼性テストで常に『Excellent』の評価を得ています。この評価は、1日の最大定格でマシンを稼働した場合にミスフィードがあったとしてもごくわずかであることを意味します。」と米国ラボの責任者のJoe Ellerman氏は語りました。

コダック アラリスのEasySetup機能は、革新賞優れた業績を表彰され、革新、有用性、エネルギー効率、または価値などの特性で際立つ製品または機能であることが認められています。Kodak i5650 Scanner Kodak Info Input Solution 4.0 の両方が2017年度冬季最優秀製品賞を受賞しました。

「弊社が、BLIのテストを行った他のスキャナーメーカーの中で一番多くの最優秀製品賞を獲得し、2年連続でスキャナー部門年間最優秀ラインナップ賞を受賞したことは素晴らしい成果です。」とコダック アラリスのインフォメーション マネジメント事業部のグローバルマーケティング担当副社長Siddhartha Bhattacharyaは語りました。「このような賞は、顧客がデジタル変革を達成できる情報管理ソリューションの卓越したポートフォリオを提供するという弊社の献身を実証するものです。弊社のサイエンス、テクノロジー、パートナーシップの組み合わせは多重増強要因としての役割を果たし、大小企業がデータを使用してビジネスの効率性、利益性、成長性を高めるために必要なエコシステムを提供します。」

申し分のない信頼性と優れたパフォーマンス

BLIのアナリストは、2017年度冬季最優秀製品賞の優れた高速大容量スキャナーとしてi5650スキャナーを選びました。BLIは、その理由に大規模なラボテスト中の申し分のない信頼性と優れたパフォーマンスを挙げています。また、BLIi5650スキャナーの以下の点も挙げています。

  • スキャン当たりのコストと総所有コスト(TCO)が同じクラスの他社製品より低い
  • 素晴らしいワークフロー自動化機能
  • 汎用的な大容量自動ドキュメント フィーダー(ADF)とオプションのフラットベッド アクセサリ

Ellerman氏は次のように語っています。「コダック アラリスのi5650スキャナーはBLIの一連のテスト中に大きな成果を実現しました。BLI125,000回の信頼性テストにおける申し分のないパフォーマンスに加え、今までにBLIがテストした中で最速のスキャン デバイスであることも証明しています。」

素晴らしいドキュメント キャプチャ ソリューション

コダック アラリスのWebベースのモバイル キャプチャ アプリケーションのInfo Input Solution 4.0は、2017年度冬季最優秀製品賞で優れたドキュメント キャプチャ ソリューションとして挙げられました。ブラウザベースの「シンクライアント」アプレットで、ユーザーは始めからドキュメントをキャプチャでき(フルキャプチャの必要/各デスクトップでのアプリケーションの処理なし)、ドキュメントを集中スキャン ロケーションに送付する必要性とコストを取り除きます。BLIのオフィス ワークフロー ソリューション アナリストのディレクターのJamie Bsales氏は次のように語っています。「Info Input Solutionは、企業にドキュメントをキャプチャする方法と場所を考え直させる素晴らしいドキュメント キャプチャ ソリューションです。」

汎用設定オプション

最終的な勝算はコダック アラリスのEasySetup機能であり、これにより革新賞の2017年冬季の優れた業績を表彰されました。スキャナーの設定は、特にセットアップする必要のあるデバイスが複数ある場合に、IT専門家にとって時間のかかるタスクです。エンドユーザーがデバイス設定を変更すると、次のユーザーの生産性を妨げる可能性があります。

i1190WNおよびi1150WNモデルで初めて市場に出たEasySetup機能は、今までに類を見ない自動設定プロセスによってこのようなイライラを緩和します。スキャナーを導入する責任を負う技術者は、コダック アラリスのオンラインEasySetup ポータルで希望する設定情報を入力し、結果の設定ページを印刷して対象のデバイスにスキャンするだけで、自動的に設定が入力されます。BLIは、EasySetup機能は今までに評価したスキャナーの中で並ぶものがないと言っています。「私たちは、EasySetup機能が提供する、どのネットワークインフラにも適合し、有線、無線またはその両方の組み合わせが可能な汎用的設定オプションに感銘を受けました。」とEllerman氏は語りました。「新しいスキャナーの設定にかかる時間を大幅に削減し、製品群の中で互換性のあるすべてのスキャナーに希望の設定が行われていることを素早く簡単に確認するために使用できます。」と受賞に関して、Bsales氏は付け加えました。

BLI社の賞は、厳格な一連のラボテストに基づいて独自に授与される賞です。評価には、各ユニットをメーカーの最大デューティサイクルで稼働させる大規模な耐久性テストも含まれます。BLI社の賞は、バイヤーやIT担当者が信頼して購入を判断できる得難い賞となっています。

コダック アラリスのインフォメーション マネジメント事業部について

増大し続けるデータとその管理方法は、21世紀の企業および政府機関が直面している最大のチャンスの1つです。コダック アラリスでは、最高レベルのサイエンス、テクノロジー、パートナーシップを結集し、小規模オフィスからグローバルなエンタープライズに至る組織に対して、その顧客が時代を先取りし続けるために支援しています。弊社は受賞歴のある幅広い種類のスキャナーおよびソフトウェアから、最高レベルのグローバルなカスタマー サービスおよびサポートに至るまでを提供し、データから強力な競争優位性を獲得するために企業を支援します。詳細については、www.kodakalaris.com/go/IMnews をご覧ください。

Twitter@KodakAlarisIM)でKodak Alarisをフォローする

LinkedInKodak Alarisとつながる

Facebookで「いいね!」を押す

 

© 2017 Kodak Alaris Inc.

コダックの商標およびトレードドレスはイーストマン コダック社の許可のもとに使用しています。

 

広報担当:

Jonathan Ghent

渉外部ディレクター

コダック アラリスのインフォメーション マネジメント

jonathan.ghent@kodakalaris.com

 

Martha De Labbey

シニアアカウント役員

コダック アラリスのText100

(617) 399-4931

martha.delabbey@text100.com