コダック アラリス、顧客取引を高速化し、ITコストを削減するワークグループ スキャナーでバイヤーズ ラボラトリ(BLI)賞を受賞

Binary Code and Laptops

銀行の出納係、医療受付係、DMVの職員など、顧客に直接対応するスタッフは、迅速かつ正確に書類や顧客情報を取り込み、処理を完了することが求められます。 このようにスピード重視の環境では、書類の紛失やファイリングのミスを無くすことが不可欠です。また、顧客の注意がそれないよう、書類をスキャンし、処理することも重要です。

コダック アラリス i1180 スキャナー

一方、その陰では、IT 部門が生産性を高め、コストを削減するという重要な任務に並行して取り組んでいます。 業務が Web ベースのテクノロジーに移行する中、その多くが「占有面積ゼロ」の書類スキャニングを活用しています。これはイメージング ソフトウェアをユーザー PC ではなくスキャナーに内蔵するという方法で、スキャナー自体でほとんどの作業を行うため、PC 要件を最小限に抑えることができます。

コダック アラリスの KODAK SCANMATE i1150 および i1180 スキャナーは、こうしたニーズをすべて満たすだけでなく、さらにその上のメリットを提供しています。 その高い能力が認められ、同スキャナー製品はバイヤーズ ラボラトリ(BLI)の2015年冬季最優秀製品賞(Pick Award)を受賞しました。 SCANMATE i1150 スキャナー(http://www.kodakalaris.com/go/scanmatei1150News)は「優れた A4 サイズ用中型ワークグループ スキャナー」、SCANMATE i1180(www.kodakalaris.com/go/scanmatei1180News)は「優れた A4 サイズ用大型ワークグループ スキャナー」として、賞を獲得しました。

「KODAK SCANMATE i1150 および i1180 スキャナーは、手頃な価格でありながら、豊富な機能を搭載しています」と、BLIのスキャナー部門シニア製品エディター、Lisa Reider は語ります。 「優れたメディア処理機能だけでなく、多彩なイメージ処理機能と使いやすいデザインを備え、類似製品と比較すると、総所有コストを大幅に削減できることも魅力の一つです」

コダック アラリス i1150 スキャナー

書類のキャプチャに要する手間を省き、ユーザーが顧客対応に集中できるよう、高速処理、コンパクトなボディ、静音設計を実現した同スキャナー製品は、使いやすいインターフェースを備え、紙詰まりのない操作を可能にします。 i1150 は、レターサイズ書類と ID カードなどサイズの異なる書類のスキャンに最適で、サービス窓口や職員のデスクで力を発揮します。 ほとんどの取引でスキャンされる書類は 10 枚以下なので、i1150 スキャナーには、最初の 10 ページのキャプチャ速度を 60% 向上する特殊なトランザクション モードを備えています。

コダック アラリス社ドキュメント イメージング事業部、製品・ソリューション部門ゼネラル マネージャー兼バイスプレジデントの Tony Barbeau は語ります。「どんなビジネスにおいても、優れた顧客サービスは最も強力な差別化要因です。取引で行う書類キャプチャが円滑な作業の障害になっては意味がありません」 「i1150 および i1180 スキャナーは、ユーザーが最も重要なこと、つまりお客様に集中して対応できるように、優れた生産性と信頼性を備えています」

ユーザーは、栄えある賞を受賞したコダック アラリスのキャプチャ デバイスにも賞賛を贈っています。 「i1150 スキャナーは、必要な作業のすべてを確実に処理してくれるだけでなく、低価格なのも非常に嬉しい点です」と、オノンダガ郡社会福祉課の福祉管理システム アシスタント コーディネーター、Edward A. Hughes は述べています。 ニューヨーク州北部を本部とする同機関は、保管倉庫に山積みになった書類をすべてデジタル化しました。 オノンダガ郡では、スキャンによって保管にかかる費用だけでなく、ファイル検索のスピードでも効率化を図ることができたのです。

i1180 スキャナーは、大量の情報を素早くキャプチャし、抽出する必要のある業務に最適です。 ネットワーク環境にシームレスに統合でき、ホスト PC の負担を減らすので、IT サポート コストを抑えることができます。

BLI では、コダック アラリスの受賞理由となったさまざまな機能を挙げています。

  • 平均的な用紙重量と比較して、対応できる用紙の幅が広い
  • 特定のスキャン ニーズに合わせて、重送検出機能をユーザー側で調整できる
  • パーフェクト ページ テクノロジーを内蔵し、自動シャープネス調整、RGB 調整、カスタム範囲選択、前景強調、縦縞フィルタ、パンチ穴除去など多彩な機能を実現
  • スマート タッチ ユーティリティとバンドルし、よく使う操作をスキャン プロファイルとして最大 9 個までカスタマイズ

バイヤーズ ラボラトリ社は、ドキュメント イメージング機器の独立評価機関です。 年2回、過去 6 ヶ月間の BLI の一連の広範なラボラトリ テストにおいて最も優れた性能が評価された製品を認定する最優秀製品賞(Pick Award)を発表しています。

コダックアラリスのドキュメントイメージング事業について

コダック アラリスは、「常に一歩先の優れた方法を見つける」という明確な信念に基づいて設立された新しい企業です。 コダック アラリスのドキュメント イメージング事業部では、組織や企業がデジタルや紙媒体から情報を取得・管理し、コンテンツから重要な洞察を引き出すだけでなく、適切なタイミングで適切な情報を適切な場所に送ることにより、ビジネスの成果を高めるお手伝いをしています。 当社のポートフォリオには、栄えある賞を受賞したドキュメント スキャナー、情報管理ソフトウェア、全世界で厚い信頼を受けるサービス・サポート機関が含まれます。 スキャナーの出荷台数は100万台を超え、全世界で何万件というソフトウェア ライセンスを締結しています。 小規模企業から大手企業まで、コダック アラリスはあらゆるお客様のプロセスの自動化、顧客サービスの向上、スマートなビジネスの意思決定を可能にします。

詳細はwww.kodakalaris.com/go/dinewsをご覧ください。 Twitterでコダック公式アカウント(twitter.com/kodakdiおよびtwitter.com/KodakDI_EAMER)をフォローしてください。コダックのブログ(infooverdrive.comおよびinformationdynamix.com)もご覧ください。

コダックの商標やトレードドレスは、イーストマンコダック社のライセンス認可の下に使用されています。

2015

広報担当

Jonathan Ghent
Public Relations Director
Document Imaging, Kodak Alaris
(585) 722-4671
jonathan.ghent@kodakalaris.com

Keith Hevenor
Eric Mower + Associates
(315) 413-4225
KodakAlaris@mower.com

RSSRSS