コダックスキャナー、Better Buys for Business誌の「Business Editor's Choice Awards」を受賞。クラス最高のパフォーマンスを証明

Binary Code and Laptops

コダックのi2900、i3200、i3400スキャナーは、イメージ品質、拡張機能、ユーザーの操作性、用紙搬送において新たなスタンダードを打ち立てました。 オフィス機器に関して独自のレビューを提供するBetter Buys for Business(BBB)誌においてこれらのスキャナーが「Editor's Choice Awards」に選ばれました。

BBBの編集者、Melissa Pardo-Bunteは、「コダックは非常に優れた機能を搭載した強力なスキャナーを販売し続けています。」 と述べています。 「コダックの製品は新しい機能やソリューションを他社に先駆けて開発し、最高レベルのパフォーマンスを発揮することで企業が直面している文書管理の課題を解決します。」

BBB誌は特にi2900スキャナー(www.kodakalaris.com/go/i2900news)に注目しています。コンパクトなデザインでありながら、高速なイメージ処理と耐久性を備えているので、法務、財務、人事関連の用途に最適です。 評価者はこのスキャナーに搭載されたユニークなフラットベッドの多様性についても高く評価しています。

i2900スキャナーおよびi3000シリーズスキャナー(www.kodakalaris.com/go/i3000seriesnews)は、いずれもコダックのパーフェクトページ技術によるイメージ処理機能についても高い評価を受けました。パーフェクトページ技術は自動イメージ調整によって高品質のイメージを生成し、更なる生産性向上を図ります。 ワンタッチのワークフローを実現する、コダックのスマートタッチ機能もまた、スキャナーの優れた機能の1つとして評価されています。 スマートタッチ機能を利用すると、JPEG、TIFF、PDF、サーチャブルPDFのファイルフォーマットでスキャンイメージをEメール、Microsoft SharePoint、その他の共有ネットワークフォルダに簡単に送信できます。

コダック ドキュメントイメージング部門のジェネラルマネージャー、Tony Barbeauは、「この賞はコダックの技術革新がお客様の文書管理の合理化と自動化に貢献し、生産性の向上につながっていることを証明するものです。」と述べています。「弊社のソリューションによって実現した先進的技術でユーザは時間とコストを削減できます。」

最大250枚収容可能な大容量ドキュメントフィーダも高得点を獲得しました。 また i2900スキャナーおよびi3000シリーズスキャナーは、 コダックのインテリジェント ドキュメントプロテクション機能を搭載し、紙詰まりの検出時にスキャンを自動的に一時停止することで原稿の物理的ダメージを防ぎます。

コダック ドキュメントイメージング事業部について

コダック ドキュメントイメージング事業部では、電子文書や紙文書からの貴重な情報の取得を効率よく運用するためのサポートを致します。コダックは受賞歴のあるスキャナーとスキャン用ソフトウェア、情報ワークフローソフトウェア、ますます多様化するプロフェッショナルサービス、業界トップのサービスとサポートを取り揃えています。 小規模からグローバルな業務にいたるまで、コダックには顧客のビジネスプロセスを自動化するソリューションや、企業が必要とする情報をインテリジェントに提供するソリューションがあります。

詳細については、kodakalaris.com/go/dinewsを参照ください。コダックのTwitterアカウント(twitter.com/kodakdi

(Kodakはイーストマン・コダック社の商標です。)

2013