コダックのドキュメントイメージングがデザインの革新性、パフォーマンス、顧客サービス、価値において賞を獲得

Binary Code and Laptops

コダックのドキュメントイメージングにおける最近の受賞は、引き続き、業界、顧客、販売代理店のニーズに応えるコダックの能力の高さを表しています。 これらの賞は、 Business Solutions 誌、 Better Buys for Business(BBB)誌、 Buyers Laboratory Inc.(BLI)社 および Government Computer News(GCN)誌を含む業界誌および団体から授与されました。 コダックは、最近追加された コダックSCANMATE i920 スキャナー、 コダックi2000シリーズスキャナー 、および コダックi5000シリーズスキャナーを含め、ドキュメントキャプチャ用のハードウェアとソフトウェアの両方の全製品ラインアップで栄誉を獲得しています。

コダックがBusiness Solutions誌の「Best Channel Products for 2011」(2011年最優秀チャネル製品)を受賞:  

コダックは、Business Solutions誌の2011年度「Best Channel Products」(最優秀チャネル製品)のフォーム処理ソフトウェアのカテゴリで第一位を獲得しました。 コダック キャプチャ プロ ソフトウェアv2.5はその「製品信頼性/耐用性」、「アップグレードの容易さ」、「VARのサービス能力」について投票者から最高得点を獲得しました。コダック キャプチャ プロソ フトウェアは、その強化されたイメージ処理機能とMicrosoft SharePointおよびその他のECMシステムとの統合によって、顧客やエンドユーザーの生産性に対するニーズに応えます。 コダック キャプチャ プロ ソフトウェアは、スタンドアロンワークステーション構成またはネットワーク接続されたエンタープライズ構成で使用可能です。

1,490を超える認定販売代理加入店で調査を終了しました。 Business Solutions誌の「Best Channel Products」(最優秀チャネル製品)の記事全文は次のリンクからアクセスできます: http://www.bsminfo.com/article.mvc/Best-Channel-Products-Page-2011-0001

コダックがBetter Buys for Business誌のEditor’s Choice Award Guidesで受賞  

Better Buys for Business誌(BBB)の『Editor’s Choice Award Guide』(Editor’s Choice賞ガイド)は、ドキュメントイメージング機器に関する独立系の消費者向けガイドで、2011年にはコダックが数々の業界評価を獲得しています。 BBBの『Editor’s Choice Award Guide』(Editor’s Choice賞ガイド)春季版のscan-to-fileカテゴリでは、 コダックi2000シリーズスキャナーが「Editor’s Choice」賞を受賞しました。 Better Buys for Business誌では、特にi2000シリーズスキャナーにおける新しいデザイン「stow-or-go」とイメージング機能を含む、コダックの革新性が賞賛されました。 BBB誌は、「エレガントかつコンパクトなデザインで、非常に強力な機能を搭載したi2000ファミリーに Editor’s Choice賞を授与します」と評しています。

さらに、最近リリースされた コダックSCANMATE i920 スキャナーは、2011年7月版の『Editor’s Choice Award Guide』(Editor’s Choice賞ガイド)のscan-to-fileカテゴリで「Editor’s Choice」賞を受賞しました。 コダックのデスクトップスキャン製品ラインの最新製品であるこのスキャナーを使えば、多様なドキュメントをどこからでもすばやく簡単にデジタル化することができます。 このスマートでコンパクトなデスクトップ機器は、エンボス加工されたカードのスキャン機能も備えています。 使いやすく、手頃なスキャンソリューションで、Microsoft Sharepointやその他クラウドベースのシステムなどのWebベースのアプリケーション用に、ドキュメントの迅速なデジタル化を求める企業に最適です。

SCANMATE i920およびi2000シリーズスキャナーはいずれも、使いやすさと時間の節約、そしてより一貫したイメージ品質を分散された部門ごとのキャプチャレベルで実現する数々の内蔵機能を搭載しています。 コダックのスマートタッチスキャン機能により、最大9つの事前設定されたscan-to操作と、EメールおよびWebベースのアプリケーションにすばやく接続できる機能を利用することができます。

コダックがBLIのスキャナーカテゴリすべてで栄誉ある「Pick」(推奨製品)賞を受賞  

コダックは、Buyers Laboratory Inc.(BLI)の2011年夏季「Pick」(推奨製品)賞を、ノミネートされた3つのBLIスキャナーカテゴリすべてで受賞し、業界評価を獲得しました。 受賞した賞は次のとおりです。

  • コダックi5600スキャナー、「優れた130-to-170 ppm A3プロダクションスキャナー」
  • コダックi2800スキャナー、「優れた60-to-80 ppm A4デパートメンタルスキャナー」
  • コダックi2400スキャナー、「優れた20-to-40 ppm A4ワークグループスキャナー」

BLIはi5600について「...テストを実施したほかのどのスキャナーよりも多くのページをスキャンでき、給紙エラーはまったく発生しなかった。(i5600は)テストしたどのスキャナーよりも高速なスキャンと、平均以上のOCR精度を提供し、なおかつ1スキャンあたりのコストは同クラスの平均的なデスクトップ機器よりも58%以上低い」と評しています。

「i5600は、当社がテストをした中で、挙げきれないほどたくさんの強みがありながら1つの弱点もない初めてのスキャナーでした」と、BLIのスキャナー部門シニアプロダクトエディターのLisa Reider氏は言います。

また、BLIは、i2000シリーズスキャナーの3年間品質保証、低TCO(総所有コスト)、使いやすいハードウェアとソフトウェアなど、コダックの革新的な特長も評価しています。

コダックが2011年度FOSE Conference & Expositionで「Best of FOSE」賞を受賞  

コダックi2800スキャナー はGovernment Computer News(GCN)の周辺機器カテゴリで「Best of FOSE」賞を受賞しました。 ライター、エディター、および研究者から構成されるGCNスタッフが、政府機関による使用に最適な、優れた革新的なIT製品を選出しました。 GCNの「Best of FOSE」賞のフォローアップ記事では、i2800のポータビリティに加え、速度の強みと小規模な組織内でのデパートメンタルスキャナーとしての機能性が賞賛されました。 記事全文は次のリンクからアクセスできます: http://gcn.com/articles/2011/07/20/best-of-fose-2011-awards.aspx.

コダックはグローバルアドバイザーとして、また統合サービスプロバイダとして、企業によるビジネスの変革や最適化のお手伝いをしています。 コダックは、120か国以上のサービスプロフェッショナルのネットワークを通じて、技術的、専門的、コンサルティング、およびマネージドサービスを提供し、お客様がビジネスの拡大、生産性の最大化、リスクの効果的な管理に専念できるようにします。 コダックのすべての製品とソフトウェアのサポートは、コダックサービス&サポートで行っています。 詳細は次のリンクからアクセスできます.

詳細については、http://www.kodak.com/go/dinewsをご覧ください。 コダックのTwitterアカウント(twitter.com/kodakdi)をフォローしてください。

(KodakおよびSCANMATEは、イーストマン・コダック社の商標です。)

2011

RSS RSS